satte hanpu

国産帆布のトートバッグ

なんとか無事に終了、松屋銀座での1週間、ありがとうございました。

こんばんは。
satte hanpuです。

夜中にブログ書くのちょっと久々。か、忘れましたがw

寝ようと思ったけど、
ちょっとブログ書きます。

先週から今週、1週間の松屋銀座での出店が
無事終わりました。

初めてお会いできたお客様も、
再会できたお客様も、
再会できた懐かしい友人も、
皆々さま、本当にありがとうございました。

また、折角お越し頂いたのに、
私が不在にしてご挨拶できなかったお客様にも、
本当にありがとうございました。
外していて申し訳ありませんでした!

松屋は、銀座は、すごかったです。
どう「すごい」と思ったかは、私の胸の中で大切に温めさせて頂きます(笑)

ただもう、感情が追いつかないほどに、幸せでした。

とにもかくにも、ありがとうございました。
次があったら、もっと沢山作って行って、
もっと楽しく選んで頂けるようにしたいです^ ^
d0311311_00550439.jpg

↓↓

で、すみません、数日前に上のところまで書いて、そのままにしてしまいました。

あの後、猛暑がぶり返して、モー暑いのなんの。

松屋ビフォアには全然耐えられた暑さが、

終わって気の抜けた身体には耐えられず、

ミシンに少し向かって少し経てば、もう麦茶を飲みに立って、またミシンの前に座るか座らないかで、やがて耐え切れずに横になる、

そんな日々を過ごしておりましたw

だからイベントの後はバカンスとか設定しておけばいいのにねw

来年か、再来年ごろには、そういう余裕のよっちゃんなスケジューリングできるかばん屋になっておこう、

そんなことを思ってだいたい5年ぐらいたちましたw

あれれ、グダグダと書いてしまいました。

---

なんというかですね、

松屋さんでの1週間の出来事は、

私にとって大きすぎました。

松屋前、松屋後、という感じです。

松屋後をどうやってゆけばいいか、

まだ頭が混乱するばかりで。

でも、これまでも、ずーっと混乱した頭のまま、

整理整頓できず、道筋をたてられず、先を見通せずに、

考えながら布を切って、

考えながらミシンを踏んで。

そんな風にやってきて、

松屋中、徹夜した夜も、やっぱり同じような頭の中で。

---

はたから見たら、何をしたい人かわからないのだろうなぁとか、たまには思いながらも、

分からないだろうことを楽しく思ってやっているフシもありw

ほんと、失礼いたしまーす!(笑)

そんなこんなですが、

だいたいこのぐらいの長さになると、

こういう感じに耐えられる方しか読んでないだろうなーとかいつも思いながら、

長いブログを書いたりしておりますがw

もしよかったら、

これからも宜しくお見守り下さったら、こんなに幸せなことはありません!

真剣にやっています。

これだけはきっとずっと本当です^^

金具の故障とか、縫い目のほつれとか、

ご遠慮なく仰って下さい。

勉強のためにも、修理させてください。

着地点がわからなくなりましたが、

いつもありがとうございます!!

=^^=

↓記録に写真を載せさせてください。
d0311311_00515907.jpg
d0311311_00524209.jpg





[PR]
by sattehanpu | 2018-08-25 01:16 | 出展のお知らせ | Comments(0)

by sattehanpu